スタバカードの使い方&お得な活用方法を徹底解説!

スタバカードの使い方&お得な活用方法を徹底解説!

本ページのリンクには広告が含まれています

スタバカードを手に入れたい!お得な活用法と隠れたヒントを教えてください。

スタバカードをプレゼントされたら、まずは残高の確認方法を知りたいと思うことでしょう。

そんな疑問や希望にお答えしましょう。

あなたはスタバカードの使い方に詳しいでしょうか?

もしかしたら、お得な方法や便利な裏技を知らずに、機会損失を招いているかもしれませんよ!

スタバカードとは?使い方の前に特徴をおさえよう

 


 

スタバカードの使い方を熟知し、その魅力を最大限に引き出したい方にとって、必見の情報がここにあります!

「スタバカード」とは、全国のスターバックス店で利用可能な「チャージ型」のプリペイドカードのことを指します。

正式名称は「スターバックスカード(Starbucks Card)」で、日本では2002年から提供されています。

もしスターバックスをよく利用するのであれば、このカードを持っていることは大変便利です。

スタバカードには、大きく分けて3つのタイプが存在します。

  • プラスチック型の「スターバックス カード」
  • モバイルで使える「デジタル スターバックス カード」
  • LINEアプリ内の「LINE スターバックス カード」

プラスチック型のカードは、スタバの店舗やセブンイレブンで購入可能です。

どのカードもキャッシュレス決済を可能にし、レジでの支払いがスムーズに行えます。

スタバカードをチャージ(入金)する方法は、3つの選択肢があります。

  • 現金
  • クレジットカード
  • オンライン入金

オンライン入金は24時間対応で、自宅から簡単にチャージできます。

スタバカードを持つことで、コーヒー注文時の支払いがスピーディーになり、さまざまな特典を享受できるチャンスが広がります。

さらに、コーヒーがお得に楽しめるサービスもご用意しています。

スタバカードの魅力とメリット

 

スタバカードの魅力とメリットを簡潔にまとめてみました。

  • キャッシュレスでスピーディなコーヒー注文が可能
  • 豊富なデザインと種類でプレゼントに最適
  • 100円でコーヒーをリフィルできてお得感UP
  • 公式アプリで残高管理やチャージが便利
  • 有効期限や使用期限の心配なし
  • ドリンク無料チケットやクーポンが手に入る
  • ポイント(Star)を貯めて特典を受け取る

近年、日本では「キャッシュレス決済」が注目されており、スタバカードはその一環として活用できます。もしまだ「現金派」であるなら、スタバカードの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

スタバカードの使い方とメリットを解説!お得に活用しよう

 


スタバカードの使い方とそのメリットについて詳しく知りたいと思っている方に、お答えいたします。

スタバカードの使い方について、以下の3つのタイプに分けて説明します。

現物スタバカードの使い方

現物スタバカードは、プラスチック製のカードで、リチャージ可能なプリペイドカードです。

カードのデザインはさまざまで、季節や地域限定のバージョンもあり、選ぶ楽しみが広がります。

メッセージを添えて贈ることもでき、プレゼントとしても最適です。

カードを手に入れるには、スターバックス店舗でバリスタに発行を依頼し、好きなデザインのカードを選び、1000円以上のチャージを行います。

現物カードはセブンイレブンでも販売されており、身近なプリペイドカードとして利用できます。

カードを持つことで、スムーズなコーヒー注文が可能になります。

会計・レジの手続き

カードを利用する際は、ドリンクやフードを注文する際にカードをレジのスタッフに提示します。

これにより、キャッシュレスでの支払いがスムーズに行え、時間の節約にもなります。

残高不足の場合でも、現金で補充することも可能です。

チャージ方法は、スタバカードを提示してチャージしたい金額を支払う方法、クレジットカードを使用する方法、オンライン入金を行う方法の3つがあります。

オンライン入金は24時間対応で、自宅から簡単にチャージできます。

チャージの単位は1000円以上で、1円単位で設定できます。上限は30000円です。

さらに、カードを紛失しても、残高補償のサービスが提供されているため、安心してご利用いただけます。

残高照会

スタバカードの残高を確認する方法は以下の3つあります。

  • スタバの店舗でカードを見せて残高を確認
  • 注文後のレシートを確認
  • 公式ウェブサイトの「スターバックス カード残高照会」を利用

公式ウェブサイトで「カード番号」と「PIN番号」を入力すれば、簡単に残高を確認できます。

セキュリティ上の理由から、カード番号とPIN番号は他人に知られないように注意しましょう。

スタバカードを活用することで、スムーズな支払いと共に、多彩な特典を享受できます。

デジタル(アプリ)版スタバカードの活用方法

デジタル(アプリ)版スタバカードは、公式ウェブサイトやスマートフォンの公式アプリ内で表示されるカードです。

正式名称は「デジタル スターバックス カード」で、アプリの名前は「スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ」となります。

このデジタル版カードを利用するには、My Starbucksアカウントを作成する必要がありますが、幸いなことに年会費はかからず、初回チャージも不要です。

WEB版モバイルオーダー&ペイの画面からも取得できますし、iPhoneやおサイフケータイに対応していない機種でも使用できます。

財布からお金を出さずに、スムーズな支払いが実現します。

会計・レジの手順

シンプルに説明すると、スターバックス店舗にて「公式アプリ」または「WEB版モバイルオーダー&ペイ」を開き、「デジタル スターバックス カード」のバーコード画面を提示します。具体的な手順は以下の通りです。

  • 公式アプリを起動します。
  • 画面下部にある「pay」と書かれたアイコンをタップします。
  • 画面右下の「支払い」というボタンをタップします。
  • 表示されたバーコードを店員に読み取ってもらいます。
  • 支払いが完了します。

※おサイフケータイ対応のスターバックス カードをお持ちの場合は、スマートフォンをレジのICカードリーダーにタッチするだけで支払いが行えます。

チャージ方法

チャージ(入金)方法は以下の3つです。

  • 店舗でのチャージ
  • オンラインでのチャージ
  • オートチャージ

店舗でのチャージは、店員に入金したい金額を伝えて、アプリ画面を提示する方法です。

オンライン入金は、アプリの下部にある「Pay」→「入金」をタップし、指示に従って金額を入力する方法で、同時に「オートチャージ設定」も行えます。

クレジットカードの設定がすでに済んでいる場合、自宅からも簡単にチャージが可能です。

また、注目すべき「裏ワザ」として、特定のクレジットカードと連携することで高いポイント還元率を得られることが挙げられます。

残高照会

残高を確認する方法は以下の4つありますので、ご都合に合わせて利用できます。

  • 店舗のレジまたはレシートを確認する
  • 公式ウェブサイトで確認する
  • 公式アプリで確認する
  • 電話で確認する

最も簡単な方法は、公式アプリを起動すればタップするだけで残高が表示されることです。

LINEスターバックスカードの使い方

「LINE スターバックス カード」とは、LINEアプリ内で手軽に発行できる、スターバックス専用のプリペイドカードです。事前にチャージして利用できるプリペイドタイプのカードで、発行方法は以下の2つです。

My Starbucks会員に登録している場合

My Starbucks会員に登録していない場合
つまり、「LINEスターバックス カード」を発行するためには、「My Starbucksアカウント」が必須ではないことを覚えておきましょう。

後で「My Starbucks」と連携できないことに注意が必要です。

発行時にのみ連携が可能であり、My Starbucks会員の場合は「LINE スターバックス カード」を利用する際にアカウントに情報を登録し、LINEウォレット内のマイカードから「LINE スターバックス カード」を追加・設定できます。

「My Starbucks」会員でない方も、「LINEウォレット」内のマイカードから「LINE スターバックス カード」を新規発行できます。

ただし、何かとお得な情報がMy Starbucks会員に提供されるため、登録して連携設定することをおすすめします。

会計・レジの方法

「LINEアプリ」を使用して、「スターバックス カード」のバーコード画面を表示して支払うことができます。具体的な手順は以下の通りです。

LINEアプリを起動します。

  1. 画面下部にある「ウォレット」をタップします。
  2. 「マイカード」内から「LINE Starbucks Card」を選択してカードを表示します。
  3. 店員にバーコード画面を提示し、読み取ってもらいます。
  4. 支払いが完了します。

 

チャージ方法

チャージ(入金)方法は以下の2つです。

店舗レジでのチャージ
LINE Payでの入金
それぞれ詳しく説明します。

店舗レジでのチャージ

店舗では、「LINEアプリ」からクレジットカードまたは現金でのチャージが可能です。手順は次の通りです。

  1. LINEアプリを起動し、「ウォレット」から「マイカード」内の「LINE Starbucks Card」を選択します。
  2. 店員にバーコードをスキャンしてもらいます。
  3. クレジットカードか現金を渡し、任意の金額をチャージします。

LINE Payでの入金方法

「LINE Pay」を使用して、「スターバックス カード」に入金するには、LINEアプリ内で行えます。手順は次の通りです。

  1. LINEアプリを起動し、「LINE スターバックス カード」を表示させます。
  2. 「LINE Payで入金」をタップし、金額を指定します。
  3. 決済画面に移行し、支払い方法を確認し、画面下部の支払いボタンをタップします。

 

残高確認

My Starbucks会員の場合、残高は公式アプリやスターバックス公式ウェブサイトの「カード管理」で確認できます。

店舗で現金またはクレジットカードでチャージした場合、アプリ上で残高がリアルタイムで反映されるため、確認が容易です。

プレゼントされたスタバカードの使い方

 


友達からもらったスタバカードをどうやって使えばいいのか、分からないことはありませんか?

レジで注文するのが不安だし、残高も気になりますよね。

実際に、プレゼントされたスタバカードは、注文の際に店員に提示すれば、会計時にスキャンしてもらえます。

そして、気になる残高についても、質問すれば教えてくれます。

スターバックスの店員さんはフレンドリーで親切な方が多いので、どんなことでも遠慮せずに聞いてみましょう。

恥ずかしがり屋の方でも、安心してカウンターで質問できます。

最初にカードにチャージされている金額は、通常1000円です。

この金額であれば、コーヒーや軽食を注文しても大丈夫です。

また、レシートには「残高」という項目が表示されており、そこから残高を確認できます。

ただし、誰かが大量にスタバカードを発注した場合、残高が500円だけのカードもあるかもしれません。

一度に25枚以上のカードが発行された場合、その中には1枚あたり500円以上のチャージがあることにご注意ください。

スタバカードの残高が足りない場合でも、心配しないでください。現金を併用して支払うか、その場でチャージすることができます。店員にその旨を伝えれば対応してくれます。

さらに、プレゼントでもらったスタバカードは、公式アプリに登録することもできます。

なぜなら、My Starbucks会員になると、スマートフォンでいつでも残高を確認できるようになるからです。

この登録は無料で行えますし、公式アプリには「Star」と呼ばれるポイントがたまるサービスなど、多くのメリットが用意されています。

一度公式アプリをインストールしておけば、オンラインでチャージも可能です。

まだインストールしていない方は、この機会にアプリをダウンロードしてみることをおすすめします。

スタバカードのお得な使い方を活かそう!

 


いかがでしたでしょうか?

この記事では、スタバカードの使い方について詳しく解説しました。

要点をまとめると、以下の通りです。

  • スタバカードは便利なプリペイドカードです。
  • 現物カード、デジタル版、LINE版など、さまざまなタイプがあります。
  • スタバカードを「エポスカード」でチャージすると、最大約15%もお得に利用できます。
  • プレゼントされたスタバカードを有効活用するために、公式アプリでMy Starbucks会員に登録することをおすすめします。

これらのポイントを活かして、便利でお得なスタバカードを利用しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です